« 名鉄揖斐線廃止後の現状 | メイン | 年頭論説「2008年日本はどうなる」 »

2007年12月31日

●雪の大晦日

施設点検のため、藤橋城周辺に行ってきました。
旧久瀬村まではほとんど積雪がなかったのですが、藤橋に入ると雪景色となり、横山ダムから北はどんどん雪が増えて、藤橋城周辺は20cmほどの積雪でまっ白でした。

071231siryoukan.jpg

歴史民俗資料館の鴨と鯉に餌をやり、藤橋城、天文台の外観をぐるりと点検。
誰も訪れた人はいないようで、雪の上に足跡はまったくありませんでした。

大雪という天気予報ですが、今日のところはさほどでもありません。
でも、風向きの関係で、きっと明日には西濃地方でもかなりの降雪があるのではないかという気がしています。
去年みたいに雪が全くないのもどうかと思いますが、やっぱり雪はいやだなあ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://at-h.net/~has/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/311

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)