« フウセンカズラ | メイン | 明日は名月 »

2008年09月12日

●自民党ってすごい!

自民党ってほんとうにすごい。
最近、つくづく思います。
やることなすこと日本をダメにすることばかりで、もはや命運尽きたと思ったら、首相の職務投げ出しという荒業から乱立の総裁選に持ち込み国民の耳目を集めるという、あまりにベタすぎる選挙戦術に突っ走る。
「そんな子供だましに引っかかるはずないじゃん」などというのは日本人の国民性というか民度をわかっていない発言で、ほとんどの国民はそうした自民党の戦術にモロにはめられてしまう・・・。
国民をどのように操縦したらよいのか、知り尽くしているところは、まさに国民政党です。

対する民主党、実際に政権をとったなら、それなりにうまくやるには違いないのですが、自民党に比べて決定的に欠けているのは、国民の操縦法を知らないということです。
コマ劇場の舞台で大立ち回り、興奮が頂点に達したところでおもむろに着流しのサブちゃんがこぶしを効かせた演歌をうなる・・・。
日本人が求めているのはこの展開です。
論理よりも人情、政策よりもゴシップ記事が好き。民主党の最大の欠点は、こうした日本人の国民性に気づいていない、あるいはうまく利用する術をもたないところにあります。賢く立派な人材は揃っているのですが・・・。

その象徴が、5人の総裁選候補者で人気ナンバーワンのassouさん。
いくらバラマキをしても景気は良くなるはずがありません。過去10年間で国民はそのことを十分に認識したはずです。それなのになぜこれほどの人気・・・。

この国はまた失われた10年を繰り返すのでしょうか。
今までは過去のストックで何とか対面を保ってきましたが、もう一度、失われた10年が繰り返されたなら日本は破綻します。
反省しない、学習しない、進歩しない国民。
この国はもう本当にダメかもしれない・・・。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://at-h.net/~has/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/450

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)