« 迫力のNGC891 | メイン | 日本で2番目に短い私鉄 »

2010年11月11日

●ルーンは毎日がつまらない

相次いで猫たちが死んでしまい、今では3匹しか入居者(?)がいなくなってしまった猫部屋。
今、住んでいるのは、オス猫のルーン、メス猫のおちび、くろっぴだけです。以前は常に6~7匹が住んでいたのに・・・。
女の子2匹を独占できてルーンは毎日がルンルン・・・ならば良いのですが、実のところ、ルーンの日常はつまらないばかりです。おちびもくろっぴも、女の子にしては非常に個性的で、一般的なメス猫としての魅力には乏しい上に、二匹ともまだ若いので、年齢的にもルーンとは合わないようなのです。

221111rune.JPG

好き勝手に生きているメス2匹とどのように付き合ったら良いのかわからず、今のルーンは孤独です。
くしちゃんが生きている頃は、くしちゃんと仲良く楽しそうにしていました。
もともと、ルーンが猫部屋に入居した当時(まだ子猫でした)、猫部屋の掟や決まりを親切に教えてあげたのがくしちゃんだったので、くしちゃんに対してルーンは、先輩に対する尊敬と、男の子同士としての仲間意識を持って接していたのです。
匂いフェチや男が好きという、くしちゃんのヘンタイ的な部分もそっくり受け継いでしまったのはちょっと困ったことではありましたが、とにかくくしちゃんが生きている当時は、女の子に迫害されても(ルーン、イケメンなのに女の子にモテないんです)、くしちゃんと二人でいれば楽しそうにしていました。
そんなくしちゃんが死んでしまい、もう一匹のオス猫だったくろも死んでしまった今、ルーンは毎日が本当につまらなそうです。

かといって、猫部屋の外に出せば、めそめそが「縄張りに入ってこないで!」とばかりに追いかけ回し威嚇します。猫部屋に住んでいる当時から、めそめそはルーンを苛めていましたから、ルーンにとってめそめそは天敵なのです。
そんなめそめそ、時々、猫部屋に入りたがります。で、入れてあげると、娘のくろっぴを少しだけかわいがってから、やおらルーンを苛めはじめます。
猫パンチを繰り出したり、歯を剥いて威嚇したり・・・。
ルーンは何もしていません。
どうやら、ルーンを苛めたいがために猫部屋に入りたがる感すらあります。
性格の悪いめそめそ・・・。

日毎に寒くなる猫部屋で、今日もルーンは孤独です。
じっと窓の外を眺めています。
「くしちゃんはいつ帰って来るんだろう」
落ち葉の舞う窓の外を見つめながら、そんなことを考えているのかもしれません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://at-h.net/~has/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/857

コメント

こんばんは
ルーンちゃん女の子にもてないんですね。とっても男前なのに
めそめそちゃん結構攻撃的なんですね。

仲のよかったくしちゃんやくろちゃんがいなくなってきっと寂しいですよね。
おちびちゃんとくろっぴちゃんと仲良くなれたらいいのになあ。
楽しく遊ぶ日が来ることを願います。

動物好きさん、こんにちは。

めそめそ、姐御肌というか、気が強いですよ。人間には甘えてきますが、猫部屋在住中は部屋長として君臨していました。

ルーン、とっても寂しそうです。
本当はルーンも猫部屋から出してあげたいのですが、めそめそが苛めるのでそれもできず・・・。

複数飼いは難しいです。

こんにちは。
お世話になります。

先程は、お忙しい中にすいませんでした。

オセッカイ兼失礼でしょうが、やはり猫にもストレスがあるようですので、気にしてあげて下さいね。

しつれいいたします。
干場一志

干場さん、こんにちは。

こちらこそ、ご無礼をいたしました。
猫にもストレス、ありますよね。
一匹一匹、抱えているストレスが違うので、気にはしているつもりです。
干場さんの家の猫は、何かストレスを抱えていますか。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)